« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月29日 (火)

親友の安否

未曾有の大地震から早2週間の25日、


決めていた。




恐くて誰にも聞けなかった親友の安否。


5人グループの仲間の一人です。大船渡の壊滅地区。



他の誰かは知ってるかもしれないけれど、


みんなそれぞれに大変な状態だと分かっていて中途
半端な連絡は入れられない。


そうしたところで何が出来るわけじゃないから。

お互いそう思っていると思う。


だから、
何かあったら絶対知らせてくれてる筈だから、99%
無事だと信じてる。


でも、後の1%が恐くて延ばして来た。



25日、9:00に「・・・香奈(仮)・・・」とだけで送信。



返事が帰って来た。


その後、電話も。



私はおお泣き・・・
どっちが被災者か分からない。


本当に良かった。




今の私に出来る事は節電と義援金くらい、

実家にも返って迷惑掛けることになるから当分行けな
いなぁ・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・余震の心配はあるけど、プールの近くまで用事が
あって行くついでに泳いじゃった。


全部が思い出しスイム。

フォーミングUP  5×100  2’30

ビート板キック  10×50   1’30 最初15秒もか
                       かってガックリ

バックキック   10×50   1’30 3本まで5秒も
                       休めずショック
                       4本目からは何とか・・・

色々キック    10×50  1’30 Br、サイド他

大嫌いな左呼吸スイム他  10×50  コース制限でイン
                       ターバル不可、出来な
                       いから本当に苦しい。

Total            2500m

久々で背中、肩、足、ガックガクでございます。


でもキレイなお水で気持ちが和んでいきました。
今のこんな時、泳ぐ事に救われています。


被災なさった皆様を思うと申し訳ないですが!




 

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »